人気ブログランキング | 話題のタグを見る

メタボな神主の教え その1


あたしは新米なので、上司が沢山います。
あたしの性格は自分でいうと、しっかりもの。^-^でも人から言わせればうっかりもの。?>.<
らしく、みなさんあたしがいろんなことを一人でしていたら、ひょっこりでてきて教えてくれたりするので感謝感謝の毎日です。

そうそう、そういえばあたしみんなここのお宮の人健康系の人ばかりっていってたけど、最近流行の?めたぼってあんまり健康系の人じゃないのよねえ。
でもそのメタボさんはここ半年くらいで、6キロぐらいお痩せになったとか・・・いいなあ
理由は働きまくりの汗かきまくりだからみたい。
だって今日来客の人の応対の時にクーラーをちょっとつけただけで、のどがいたくなったあーなあんてさけんでおいでになりました。やはりクーラーが肌にあわない健康系の体に近づいてきているのでは?なあんてあたしは一人で思っていました。

それはそうと、先日の台風の影響でみなさんの願い竹を一日はずしてなおしておいたのですが、お昼からやっと天気になってきたのでまた拝殿前に竹をつけていたのですが・・・

そのときにメタボな神主さんと願い竹を紐でつけていたら、竹は結構重いので、竹の足のところを地につけて結んだ方が安定するからいいだろうと思って柱にくくりつけていました。10人中10人がそう考えると思います。
でもそのメタボな神主さんと一緒に竹をくくりつけていると、なぜかメタボさんは、願い竹を浮かせて柱にくくりつけようとするんです。
???なんで???
と思い、あたしが願い竹の足を地につけてくくりつけようとすると、
願い事は浮かせとかなきゃよねえ・・・とポツリ
なんでですか!? とあたし。
願いが下についたらいかんくない?
とそれを聞いたあたしは
あっなるほどそうか!!
織姫彦星は空で出逢うから空に近い方が願いがとどきやすいのか!なるほどそうかあ。やっぱり神職さん!と思っていたら、

短冊をつけるときに人によっては笹の先の部分につける参拝者様がいて、それがよく短冊の重みで地面についてしまっているからだそうでした。

なあんだ・・・と思った反面、そっかあなるほど!とまた納得。
小さなことによく気が付く方だなあ。
みなさんの願いごとももちろんのこと小さい事も
ひとつひとつを大切に
ということですねえ・・・

うんやっぱり神職さんです。。神の職 ですものねえ。
そんなことにも気が付かないあたしはやっぱりうっかりものでした>。< 
メタボさんはいつもは見た目同様、豪快な性格でメタボっぷりを発揮されていますが、ふとしたところで、見かけによらずとっても細やかな方なんです。
人は見かけによらずとはよくいったものです。
悪い意味ではなく良い意味ならいいけれど、
え!
もしかしたら!?あたしは前者??と気付きながらも
まあいっか。
ということで
また今日も教えてもらっちゃいました。  
メタボな神主の教え その1_b0114209_19313874.jpg
感謝感謝^-^
by umi8umi8 | 2007-08-03 19:47