節分祭

こんにちは
先ほど節分祭無事に斎行いたしましたのでその様子をアップしたいと思います!
b0114209_16023903.jpg
b0114209_16025415.jpg
大安の土曜日ということもあり、大人から子どもまで本当に沢山の方にご参列いただきました!
b0114209_16031508.jpg
b0114209_16033309.jpg
ご本殿から豆を撒いている様子です。
「福は内、鬼は外」と大きな声で言い、四方に豆を撒きました。
b0114209_16035378.jpg
場所を移動して、宝物殿から袋に入った豆とお菓子を撒きました。
ご参列頂いた皆様にご挨拶と、安全に豆を受けて頂くための諸注意や豆についている当たり券のご案内を行っている様子です。
b0114209_16041203.jpg
b0114209_16053686.jpg
遠投に自信のある宮司や神主たちが後ろにいる方にまで届くように豆とお菓子を撒きました。
皆様無事に受け取ることはできましたでしょうか?

b0114209_16273423.jpg
b0114209_16280605.jpg
宇美八幡宮保育園の園児さんたちも豆打式に参加しました。
安全に豆を受け取れるように場所を分けております。
宇美八幡宮保育園の園長でもある宮司から豆を受け取って、皆ニコニコ楽しそうでした(#^^#)

今年も境内にある和菓子屋の季のせ様より和菓子をご奉納頂いており、当たりとして引換券を豆につけておりました。
運の良い方は当たりを受け取ることができたのではないでしょうか(*^^*)

今年は、厄除けの御祈願に沢山の方に来て頂きました。
本日は寒い中ご参列いただき誠に有難うございましたm(__)m

[PR]
Commented by 笑魂 at 2018-03-04 01:24 x
節分祭、お疲れ様でした。
もう節分から1ヶ月……早いですねー。
当日は本当に大勢の方がみえたんですね。
あれだけの人が豆を拾うとなると、かなりの量が必要になったと思いますが、どれくらいの豆を撒いたんでしょう?

私も節分祭には行きましたよ……と言っても、宇美八幡宮は遠いので産土神である静岡浅間神社(去年、『家族に乾杯』で笑福亭鶴瓶師匠と高橋一生さんが立ち寄った神社と言ったら判りますかね)へ。
やはり大変な賑わいでしたよ。
静岡浅間神社の節分祭では、白梅とネコヤナギの枝を束ねた『おにやら棒』で戸板を叩いて鬼を追い払う『おにやら神事』と言うここ独特の神事が行われます。
宇美八幡宮にも何か他所ではやらないような節分の神事はあるんでしょうか?

豆まきでは、神社が募集した年男・年女や地元の有名人が豆、お餅、お菓子を撒き、子供から大人まで歓声を上げて楽しそうに拾っていましたよ。
私もいろいろ拾いましたが、その中に当たり券のついたお餅が1個ありました(ノ´▽`)ノ
『当たり』があるとやっぱり楽しいですね(⌒-⌒)
引換所には、お茶、お米、お酒、自転車、デジカメ、プリンターなど、市内の店や企業などから奉納されたいろいろな品物が並んでおり、「さて、何がもらえるのかなー」と当たり券を持って行ったら、
渡されたのはガンプラ(ガンダムのプラモデル)でした(^▽^)/
プラモデルメーカーが多い静岡らしい景品でした。
『当たり』を拾ったのは初めてのことなので、これまで以上の福をもらったような嬉しい気分で帰宅しましたよ。

宇美八幡宮の節分祭に参加された方々も、きっとたくさんの福を授かって帰られたんでしょうね(^-^)

巫女さんも福を授かりましたか?(*´▽`*)

この冬は寒くて、巫女装束ではさぞかし辛かったと思います
風邪など引いたりしませんでしたか?
こちらでは大分暖かくなり、河津桜が見頃を迎えています。
まだ寒い日もあるようですが、早く暖かくなるといいですね(^-^)
Commented by umi8umi8 at 2018-03-08 09:47
> 笑魂さん
こんにちは
コメントありがとうございます(*^^*)
静岡浅間神社様について調べました!
お社の朱がとても美しいですね。
60年余の歳月と、当時の金額で10万両の巨費を投じて再建されたとホームページに載っていて驚きました。
おにやら棒で戸板を叩く追儺式のことも初めて知りました!
市の無形文化財に指定されているんですね。
宇美八幡宮では節分の特殊な神事等は残念ながらございません…
節分祭はやはり大人の方も結構気合をいれて豆まきに参加されますね。
笑魂さんは当たりを拾われたのですね!おめでとうございます(#^^#)
今年はとても良い年になりそうですね。

本当に今年の冬は寒かったです。
インフルエンザも流行していたので体調管理には特に気を付けました。
宇美八幡宮は今梅の花が咲いています。
桜の花が咲くのも楽しみです!
笑魂さんも季節の変わり目ですのでお風邪など引かれませんようご自愛くださいませm(__)m
by umi8umi8 | 2018-02-03 17:00 | 祭典 | Comments(2)