夏越祭

こんにちは^^

昨日ウミハチでは、夏越祭(なごしさい)が行われました!!
b0114209_14314433.jpg
b0114209_14323037.jpg

こんなにたくさんの参列者が!!
境内からはみでそうな…

ウミハチ神主オールスターズが、申込いただいた人形のお祓いをし、参列者の方々を先導してこの『BIG茅の輪』をくぐります☆

茅の輪をなぜくぐるのかと言うと・・・
これを行うことによって、茅の生命力にあやかるという意味があります。

これであなたの生命力もバッチリ(’▽^)bワーイ


さらにさらに!!
私初体験の夏越祭でしたが、あの”竹燈”は「もぅ!!予想を裏切らない美しさ(><)」でした♪

夜になればなるほどステキで、興奮します!!!
b0114209_11123452.jpg
これは、7時頃のウミハチです。
b0114209_14241048.jpg

私に写真のセンスがなくて充分にこの美しさをお伝え出来なくて、悔しいです!
実物は、うーっとりするくらいやばいんです(@_@;)

他にも、地域の子供達による提灯灯しや神主の雅楽演奏、園児による和太鼓や昆虫太極拳そして舞などが行われました^^

みなさん、お疲れさまでした☆

スッゴク楽しく、素敵な夜になりました♪
[PR]
Commented by 笑魂 at 2010-08-10 20:38 x
宇美八幡宮の夏越祭は7月末なんですね。
こちらでは6月末に行われたので、お参りして、直径5mの大茅の輪をくぐってきましたよ(^^)

竹燈、暖かみがある綺麗な灯りですね。
他所で7~8本並んでいるのは見たことがありますが、それだけでもすごく綺麗でした。それがもっともっと沢山あったら、どれだけ綺麗なんでしょうね。
一度見に行きたいものです(^^)

『うっとりするほどやばい』というのは、どんな光景なんでしょうか?

【やばい】
〔「やば」の形容詞化。もと、盗人・香具師(やし)などの隠語〕
(1)身に危険が迫るさま。あぶない。
「―・いぞ、逃げろ」
(2)不都合が予想される。
「この成績では―・いな」
Commented by umi8umi8 at 2010-08-12 11:01
6月末ってことは、東北の方でしょうか?
他のお祭りの時期も違ったりするんでしょうかね??
ちなみに、そちらで七五三はいつ頃ですか?

今年の竹燈は500本以上もあって、境内いっぱいに灯りが灯り、とても綺麗でした。
なんと言うか・・・幻想的で素敵でした!!

やばいというのは、現代っコの間違った日本語の使い方と思ってください(汗)
最高です!!という意味で受け取って頂けたら幸いです。
一応、私も辞書で調べてみましたら《若者は最高などの意味で用いられる》と書いてありました。。。



Commented by 笑魂 at 2010-08-19 19:23 x
私が何処に住んでるか……さて何処でしょう( ̄ー ̄)

前管理人のひろ巫女さんが来たときにでも聞いてみて下さいね。
強面神主こと宮司さんも多分御存知だと思います。
因みに東北ではありません。

若者の間違った日本語……このような公の場とも言える場では使わない方がいいのでは?
by umi8umi8 | 2010-08-01 11:50 | 祭典 | Comments(3)