七五三祈願の御案内

今日はうれしいことに「ひろ巫女日記を毎日チェックしてるよ^^」

という方にお会いし、

「最近更新してなくなあい?^^」

とご指摘をいただいちゃいました。わーい

世の中には、いいこともわるいことも、どおでもよさそうなあたしのひとりごと

でさえチェックしてくださる方がいらっしゃるんだなあ。

とつくづく世の中の有り難みを身にしみているひろ巫女でございます^^あは^^



と話しかわって。

うみはちは着々と放生会の準備がすすめられているのですが、

その傍らで

七五三祈願の御案内を勝手にさせていただきます。

七五三の由来【ご参考までに】

子供の健やかな成長を祝う七五三は、元々武家社会の子供を祝う儀式でした。
3歳になった11月15日に”初めて髪を伸ばす”という風習は、徳川5代将軍綱吉の子
”徳松”を祝ったことがはじまりと云われています。
そしてこの七五三祝いが、神社に参拝して子供の成長を祈願をするという習わしになったのは
明治以降と云われています。
現在では
男の子 3才、5才
女の子 3才、7才
地方により、男女区別なしに、3,5,7才全ての年齢で参拝するというところもあるようです。

うんうん。確かに。最近は女の子の方でも5才でお参り頂いてます。
だってちっちゃい袴着てるのってとってもかわいいんですもの。
毎年だってお参り来てくれてる子供さんもいますしね^^


ちなみに
宇美八幡宮で七五三祈願をお受けになられたお子様には
●七五三御守り
●千歳飴
●文具等
うみはち風船【希望者のみ】一番人気^^
などなど
を授与しております。


授与品は11月までの期間限定となっております。
11月15日近くになりますと、
毎年大混雑が予想されます。
混雑を避けたい方はどうぞお早めにお参り下さい。

お待ちしております^^

ひろ巫女より。
[PR]
Commented by 笑魂 at 2009-10-12 14:50 x
私もこの日記を毎日チェックしている1人です。
更新されると何だか嬉しくなりますよ。
いつも、すぐに何かコメントをつけなくては、と思うのですが、自分の思っていることを文章にまとめるというのがとにかく苦手で、いつも時間が掛かってしまい、更新後何日か経ってからのコメントになってしまいます(^^;)
これからも書き込んで行きますのでよろしく(^^)
大したことは書けませんけど……(^^;)
Commented by umi8umi8 at 2009-10-15 16:00
笑魂様
いつもコメントありがとうございます。
笑魂さまのお言葉にはいつも励まされます。
本日は放生会でございますので
大変にぎわっております^^
また更新致しますので宜しくお願いいたします。
Commented by うさこ at 2009-10-22 08:13 x
今月初旬に出産し、お宮参りに行きたいと思っています。
七五三と時期がかぶっているので、混雑具合が気になるところです。週末は、1ヶ月を通してやはり混雑してますか??
平日の大安の日でもいいかなと考えていますが、例年どんな感じでしょうか??混雑といっても、ご祈祷まで何時間も待たされる程ですか??質問攻めですみません。
Commented by umi8umi8 at 2009-10-22 09:55
うさこ様
はじめまして。こんにちは。
今年の11月は、1日日曜日から戌の日大安とお日柄がよく、
混雑が予想されています。
特に2週目、3週目の週末(午前中)は大混雑が間違いないです。
太宰府天満宮阿修羅展に比べれば待ち時間は少ないのは確実ですが。^^(阿修羅にお目にかかるまで2時間以上の待ち時間があったようです。)強面神主曰く。
平日に何時間もお待たせすることは絶対にございません。

お電話でのお問い合わせもお受けできます。
御参拝お待ちしております。
by umi8umi8 | 2009-10-06 14:47 | 祭典 | Comments(4)