産湯の水浸水中

昨日の大雨で

御神水水没ちゅうです。

今はあぶないので中に入らないでくださいね。

b0114209_1174977.jpg


b0114209_118647.jpg


宇美川も溢れて大変だったようですが、

もう大丈夫のようです。

お参りお待ちしております。
[PR]
Commented by KI at 2009-07-28 01:02 x
こんばんわ。
大変久しぶりにこちら拝見しました。
 といいますのは、今週末に旅行で大分福岡あたりを訪れるのです。昨年の春以来、1年少しぶりになります。
 ニュースで豪雨のことを聞いていましたが,そちら宇美八幡宮もすごいことになっているんですね。それにしても・・・
 宇佐神宮や箱崎宮とかも被害を受けているのかな・・・この分だと別府の血の池地獄など観光名所も水没しているかもしれませんね。

ところで,赤い番傘,鶴岡八幡宮でも同様のもの最近登場しました。この6月あたりから巫女さん専用に赤い番傘が,巫女さん各自に一本ずつ支給されたらしいです。(ちなみに青い袴の巫女さんには青色の番傘が支給されたそうです)。
Commented by umi8umi8 at 2009-07-29 10:36
KI様
こんにちは^^
お久しぶりでございます^^
宇美八幡宮大雨の被害は幸運にも、写真のように
産湯の水のところだけで済みました。
しかし、宇美八幡宮付近(特に篠栗付近)は土砂崩れがひどく、
本日のお昼からの大雨の影響が大変心配されています。
みなさまに何も起こらないよう本日も神主が祈っております。

話変わりまして、
番傘がお一人お一人に支給されるとは>。<
なんてうらやましい・・・
でもあたくしたち、
社頭内での生活が殆どであまり
境内には出回らないのですが、
皆様はいつお使いになられるのでしょう^^
袴と同じお色なんてなんてお洒落なんでしょう。
可愛いからいつでもつかいたくなりますね^^
Commented by KI at 2009-07-30 22:05 x
雨のほうは大丈夫でしたか。
 自分は明日から九州に。大分空港に着いたら,宇佐神宮に参拝して珍しい夏越の神事とか古代ハスをみてこようと思います。
 今夜から九州地方,雨はひと段落しそうですが,ゲリラ豪雨のこともあるので油断禁物ですね。
 産湯の祠は回復しましたか。

番傘ですが,鎌倉の鶴岡八幡宮の場合は本殿と社務所等が離れているので,巫女さんは頻繁に行ったり来たりしますね。
 なので,雨の日には番傘をさして歩くことがよくありますね。
ちょっと前は,普通の白っぽい番傘でしたが,今は赤や青で朝の出勤時間などはカラフルです。

明日は朝早くの飛行機なので今日は早めに就寝しましょうね。
Commented by umi8umi8 at 2009-07-31 16:03
KI様
こんにちは。
九州においでになられるのですね^^
あっ。でも大分の宇佐さまのほうへ・・・
今頃はもう到着なさっているでしょうか。
宇佐さまはどのような神事をされているのでしょうか。
楽しみですね。
宇美八幡宮でも本日夏越の大祓いが行われます^^
宇美八幡宮では、大祓式、茅の輪くぐり神事、人形のお祓い、
子安の杜の雅楽会、提灯灯し、保育園児による浦安の舞・太鼓奉納、御菓子撒きがおこなわれ、大変賑わいます。
夏のお祭りは
どちらの祭典も、「暑い夏を無事にすごせますように・・・・」
という想いが含まれています。
九州の先日の大雨は大惨事でございましたし、
これからも土砂崩れ等、未だ安心はできません。
大分の方は災害状況はいかがでしょうか。
ご旅行中もお気をつけてお参り下さい。

Commented by KI at 2009-08-01 00:23 x
はい、宇佐神宮へ参拝してきました。
今は別府温泉の宿泊先ですよ。九州は温泉がいいですね。
 宇佐神宮、今日は午後6時過ぎから、夏越の神事がありました。
他の神社と違って、境内に据えられた大きな茅の輪をくぐる形式ではありませんでした。
 で、どうやって茅の輪くぐりするのかというと、1メートルくらいの小さな茅の輪を神職が手に持って、神前に立つ人の頭から足元まで通り抜けフープみたいにして茅の輪をくぐらせる珍しいやり方でした。
  宇美八幡宮の子安の杜というのは古墳があるとかいう少し離れた飛び地のことですか。
 九州はいいところですが、雨が降ると例年、おおごとになっているようなので、そこが油断できないところですね。別府では土砂崩れ等、ニュースになるような事態にはならなかったものの、先週は鉄輪の地獄めぐりエリアで雨が川みたいに石の坂を流れたといっていました。
 明日は日田、あさっては熊本の枝船山古墳、しあさってはいよいよ福岡県入りします。
Commented by umi8umi8 at 2009-08-04 11:42
KI様
こんにちは^^
しあさってから福岡入りということは・・・
本日は福岡にいらっしゃってますか^^

宇佐八幡宮の茅の輪くぐりはとても変わっていますね。
といってもわたくし、宇美八幡宮の茅の輪くぐりしか存じないのですが・・・
お一人お一人に神主が輪を通してくださるのも素敵ですね^^

宇美八幡宮子安の杜というのは飛び地を意味するのではなく、
樹齢二千年の大樟が子供達を見守ってくださっている
という意味で付けさせて頂きました名前でございます。

九州での今年の土砂崩れはひどく、
私の地域では土砂で命を落とされた方もいらっしゃいます。

夏は猛暑によって身体も弱りますので
ご旅行中は健康管理にお気をつけになられますよう
無事を祈っております。


by umi8umi8 | 2009-07-25 11:08 | 戌の日(安産祈願) | Comments(6)